SK-HOUSE

今回のプランは、南北に長い南道路の敷地への住宅計画案です。

プランのポイントは、ご母様が営む洋服のお直しのスペースを配置することと、奥に長い敷地の中でどのように居住空間に光を入れるかということ。

 

玄関やお直しのスペースは南側にまとめ平屋としました。

そして、奥側にリビングやダイニングなどを配置するのですが、奥まったこの空間に光を導くため坪庭を設けました。この坪庭が、暗くなりがちな中間スペースに光と風を運んでくれます。そして、2階にはプライベートスペースと書斎を。

洗濯物はベランダへ干すことを予定していますが、道路からの程よい距離と南側の平屋部分のお蔭で、道路からの視線を心配しなくても大丈夫。

 

パブリックとプライベートをご家族の生活スタイルに合わせて程よく配置した家となりました。

 

Hey Visitor!